このブログについて
マメはフクイヒロシに飼われているハリネズミだ。

マメはメスだ。

マメは6歳くらいだ。

マメはコオロギ食べるだ。

マメは昼間寝て夜走るだ。



【【マメの基本情報】】



【リンク】
飼い主ホムペ
飼い主ブログ


以前の記事
ハリネズミとフロントライン
ハリネズミかかりやすと言われている病気には
ノミ・ダニが原因のものがいくつかあるようです。



マメにもノミダニ予防スプレーをシュシュッとしてはいるものの
マメはこれが苦手なようで
シュシュッとすると
かなりドキッする動作をして飼い主を驚かせます。



近頃、ポリポリポリポリ体を掻く頻度や時間が多いような気がする。



でも、本当に多いのかどうかなんてわからない。

気にしなくていい頻度なのかも知れないし。




しかし、ノミダニが原因で病気になると
ハリが全部抜けてしまうこともあるらしい。


ハリネズミのハリが抜けちゃうわけだから結構深刻な病気。


すぐ死ぬかも知れないし、寿命が短くなるかも知れない。




ノミなら目で見ているかどうか確認できるそうですが
ダニだと見えないし。

ハリネズミはどちらかというとダニにやられやすいよう。




ネットで調べても不安になるだけだし
相談できる相手もいません。



しかしそれでもネットで調べていると
フロントラインという犬猫用のノミダニ駆除薬が
ハリネズミにも使えるとの事。



しかし、あくまでも犬猫というハリネズミより体重が3倍から20倍ほどある動物用の薬ですから
副作用に注意しなくてはいけないようです。



僕は動物にお金をかけすぎたり、
過度の治療を施すことにはあまり強く賛成できませんが、
それでも人間としてペットを大事に思う気持ちがあるので
近所の獣医に相談に行きました。




そしたらそこは犬猫専門病院で
ハリネズミに関しては「専門外ですが」と前置きしつつも、

フロントラインはウサギやフェレットにも適量を使ったりすることもあるので
ハリネズミにも使っていいと思います、とのこと。



体重に合わせて使ってみてください、とのこと。


うちのハリネズミは400gあるので
フロントライン一回分の半分の用を背中に垂らしました。



それで2、3日様子を見て、
食欲不振などの副作用が見られなければ
残りの半分も使ってください、とのこと。




体重に比例して量を決めるなら、
残りの半分は使わなくていいんじゃないかな。

なんでだろ、この点について説明されたかな。

忘れたなあ。



3日後くらいに副作用の結果が出た時にまた聞いてみよう。



でもその人、ハリネズミ知らなそうなんだよなあ。
[PR]
by xixixixixixixix | 2009-09-28 01:24
<< 動画マメ VOL.23 動画マメ VOL.22  >>
トップ